ホーム » 2018 » 8月

月別アーカイブ: 8月 2018

red tape

red tape

red tape
文字通りにred tapeは赤いテープという意味ですが、通常程度の過ぎる官僚主義または不必要で規則への執着を指すときに使います。例として、red tapeを使った文章を2つ挙げておきます。
I tried to set up a business in France, but there was so much red tape I gave up.
フランスでビジネスを立ち上げようとしたんだけど、官僚主義がひどくて諦めたんだ。

If we pass that law, it will just create more red tape.
その法を通過させたら、官僚主義がもっとひどくなるぞ。

通常、red tapeは軽蔑的な意味合いをこめて使われています。特に、企業が政府と仕事するときによく使われているフレーズです。また、英語圏の政治家は官僚主義を衰退させてビジネス環境を改善させることについて論じているときにも、red tapeを使います。red tapeの起源は18世紀です。その頃、多くの公的文書を赤いテープで縛っていました。

If we want business to succeed in our country, we need to cut more red tape.
この国でビジネスがもっと繁栄するようにしたいのなら、官僚主義を衰退させる必要があるね。

官僚主義を衰退させる、または不必要な規則を無くすといった場合には、「切る」を意味するcutという動詞を使うことが多いです。

 

red carpet

red carpet

redという単語を使う面白いフレーズが英語にはたくさんあります。先日はred tapeというフレーズについて書きました。今日はもう2つ、red-letter dayとred carpetのようなフレーズについて見ていきたい思います。両方ともred tapeよりもポジティブなニュアンスがあります。
red-letter day
red-letter dayは注目すべき、または記憶すべき忘れられない日のことです。日本語で「思い出の日」と訳すことができます。このフレーズは祝日を赤でカレンダーに印づけしていた18世紀に由来します。

Today is a red-letter day for my parents because they are going to begin their around-the-world trip.
今日は両親にとって記念すべき日だ。なぜなら世界一周旅行を始める日なのだから。

大事な日が迫っていたり記念すべき忘れられないイベントが出来そうな場合、red-letter day
は役に立つフレーズです。 a red-letter day + for + 対象の人(対象の人 にとって記念すべき日)は一般的に使われるパターンです。

Tuesday is a red-letter day for my family because it will be 10 years since we immigrated to America.
火曜日は我が家族にとっての記念日だ。その日で家族でアメリカに移住してきて10年目になるのだから。

redとletterの間にハイフンを入れることを忘れないでください。

red carpet
red-carpet treatmentは重要な訪問者や来賓に対する特別な待遇を示すときによく使われます。文字通りに言うと“赤絨毯の待遇”という意味です。これは空港などで特別な賓客のために敷かれることのある長い赤絨毯のことを指しています。絨毯を敷くとき、広げるという意味のroll outという動詞がよく使われます。このred-carpet treatment(赤絨毯の待遇、特別待遇)というフレーズはVIP treatment(VIP待遇)というフレーズに大変よく似ています。

Let’s give that guy the red-carpet treatment tonight, and then maybe we can get some business from him.
今夜はあの人を特別待遇しよう。そしたらたぶん商売の話が来るかもしれない。

When the queen came to Japan, they rolled out the red carpet for her.
女王が訪日した際、彼女のために赤絨毯が敷かれた。

以下のパターンがよく使われます: roll out the red carpet + for + 名前(特別待遇する人の名前)

out of sorts

out of sortsには、気分が悪いというフレーズについてお話したいと思います。このフレーズは初めて聞く場合にはとても理解しづらいかもしれません。out of sortsは具合が悪いときまたは気分が良くないときに使われます。例えば、もし気分が良くないときにどういう気分か尋ねられたら、out of sorts と答えることができます。
How are you today?
I’m feeling quite out of sorts.
今日は調子どう?
気分が優れないよ。

out of sortsは大変具合が悪いときにつかいませんが、風邪の様な軽い病気の場合に使います。

この場合、out of sortsはunder the weather(体の具合が悪い、気分が悪い)というフレーズにもなります。

out of sortsは惨めな気分なとき、または機嫌が悪いときにも使うことができます。

I didn’t mean to get angry. I’m a bit out of sorts today.
怒るつもりはなかったんだよ。今日は少し機嫌が悪いんだ。

ひとつ注意しておきたいことはout of sortsはインフォーマルな英語だということです。しかし、“How are you today?”(今日はどう?)という質問への一般的な回答であるので、覚えておく価値があります。

out of sortsの語源
昔は全ての印刷は手で行われており、それはとても骨の折れる工程でした。sortsはフォントを作るために必要な活字プリンターの小さな部品のことでした。sortsが十分にあれば活字プリンターは着実に動作することができましたがsortsを使い果たしてしまうとそれ以上の仕事ができませんでした。多くの印刷屋は一日に生産することのできたページ数によって支払いを受けていたため、通常 out of sorts(sorts不足)の状態になってしまうことは怒りや不機嫌の原因となったのでした。これがほぼ間違いなくout of sortsというフレーズの語源です。

季節はもう秋で風邪を引いている人が多いですね。今週は out of sorts(気分が悪い)というフレーズについてお話したいと思います。このフレーズは初めて聞く場合にはとても理解しづらいかもしれません。out of sortsは具合が悪いときまたは気分が良くないときに使われます。例えば、もし気分が良くないときにどういう気分か尋ねられたら、out of sorts と答えることができます。

How are you today?
I’m feeling quite out of sorts.
今日は調子どう?
気分が優れないよ。

out of sortsは大変具合が悪いときには使いません。風邪の様な軽い病気の場合に使います。この場合、out of sortsはunder the weather(体の具合が悪い、気分が悪い)というフレーズにとても似ています。

out of sortsは惨めな気分なとき、または機嫌が悪いときにも使うことができます。

I didn’t mean to get angry. I’m a bit out of sorts today.
怒るつもりはなかったんだよ。今日は少し機嫌が悪いんだ。

ひとつ注意しておきたいことはout of sortsはインフォーマルな英語だということです。しかし、“How are you today?”(今日はどう?)という質問への一般的な回答であるので、覚えておく価値があります。

語源は、昔は全ての印刷は手で行われており、それはとても骨の折れる工程でした。sortsはフォントを作るために必要な活字プリンターの小さな部品のことでした。sortsが十分にあれば活字プリンターは着実に動作することができましたがsortsを使い果たしてしまうとそれ以上の仕事ができませんでした。多くの印刷屋は一日に生産することのできたページ数によって支払いを受けていたため、通常 out of sorts(sorts不足)の状態になってしまうことは怒りや不機嫌の原因となったのでした。これがほぼ間違いなくout of sortsというフレーズの語源です。