ホーム » 2017 » 7月

月別アーカイブ: 7月 2017

Come on

今回のかっこいいフレーズはCome on!です。

Come on!は、日本語でもカモン!というようによく使う言葉です。

come onはいろいろな場面で使うことができます。

基本的なCome on の意味はさまざまです。

come on
【句動】
さあ来なさい、さーさー、早く早く、お願いだから◆【用法】命令形で
頑張れ、しっかりしろ、元気を出せ◆【用法】命令形で
冗談じゃないよ、まさか、うそでしょ、だまされないよ、またそんなこと言って、何てことを、やだなあ◆【用法】命令形で
いいかげんにしろ、よせ、放してくれ、あっちへ行け◆【用法】命令形で
どうしたの◆【用法】命令形で
スイッチが入る、作動し始める【文例】【文例】
〔舞台などに〕登場する
出場する、試合に出る
出演する
放映される、上演される【文例】【文例】
出てくる、急に起こる、近づいてくる、前進してくる
進む、進歩する、進軍する
発展する、生育する、大きくなる
押し寄せてくる、接近する
見掛ける、偶然出会う、偶然見つける、ばったり出会う、出くわす
記憶によみがえる
〔曲が〕かかる
~に降り懸かる、~を襲う、~の重荷[負担]になる
〔問題が〕持ち出される、取り上げられる、審議に上る、審理される
降り始める、降りだす、~に要求する、後から出掛ける
後から来る、後で行く、後に続いて来る、迫って来る、言い寄る
効き始める、うまくいく、うまく進行する
生理が始まる
〔病気・疾患などの症状が〕起こり始める、出てくる

このようにとても基本の意味は多いのですが、「早く〜」「頑張れ!」「来い」「やめて」などのような意味でつかいます。

さあ)来い!おいで!

たとえば Come in. では「入りなさい」と意味になるのに対し、Come on in. では「さあ、お入りなさい」というように、「さあ」と相手に呼びかけるようなニュアンスが出てきます。

◆ねえ!お願い!いいじゃないか!頼むから!

相手に対して催促したり懇願、説得するときに使います。たとえば、

Come on! Tell me.(いいじゃないか、教えてくれよ)
Come on, Mom! Let me sleep in. (頼むよ母さん、ゆっくり寝かせてよ)

といった具合に使います。

No way!

かっこいいフレーズとして、no wayがあります。

no way は、まさか、とかとんでもないというような否定の意味があります。
「無理無理」「絶対ない」「とんでもない」という意味です。

会話例

A:I saw the two of them kissing.
B:No way!I can’t believe it.
A:2人がキスしているのを見たんだ。
B:ありえないよ!信じられない!

1. I have been awake since four this morning.
No way!
今朝は4時から起きてるよ。
嘘でしょ!?

2.I am going to go skydiving then afterwards go for a ten mile swim. You want to join me?
No way!
私はスカイダイビングをして、その後10マイル泳ぎに行くよ。あなたも一緒に行かない?
えーっ、絶対に嫌!

その他の使い方としては、

No wno way going to
《be ~》~するつもりは絶対にない
No way I’d forget you
君を忘れるはずないさ

no way in hell
絶対に無理で◆乱暴な表現です
no way, no how
〈話〉何が何でも[どんなやり方でも]絶対~ない、絶対駄目で[あり得ない]◆典型的には、No way!の強調表現(No way, no how!)として使われます。

 

 

Thanks

カッコいいフレーズをご紹介していきます。

今回は、簡単に言えるお礼としてThanks をご紹介します。

お礼のフレーズとしてはいくつかありますが、もっとも簡単でかっこいいフレーズとして、Thanksがあります。

Thank you よりも短くていいやすく、どのような場面にもあうのでかっこいい英会話としてつかえます。

さらにカッコよく決めるなら、Thanks anywayといようにうしろにanywayをつけるとさらにネイティブらしくなります。

anyway には、とにかく、何だかんだ言っても、どうせ、どっちみち、何としても、どうしても、意地でもなどという意味がありますが、この場合は、”ありがとう、とりあえず”のような感じの意味になります。ある意味では、それほど深い意味はありません。単純に口癖のように言っている場合もあるのですが、これがあるとネイティブらしい、自然な英語に聞こえます。
会話例

A:Would you like me to help you with that project at work?
B:Uh…I think I’ll be able to manage everything but thanks anyway.
A:そのプロジェクト手伝いましょうか?
B:うーん、全部自分で出来ると思う、でもありがとう。

このようにとりあえず断るけれどもありがとうというような場合にも使えます。