ホーム » 未分類 » Thanks

Thanks

カッコいいフレーズをご紹介していきます。

今回は、簡単に言えるお礼としてThanks をご紹介します。

お礼のフレーズとしてはいくつかありますが、もっとも簡単でかっこいいフレーズとして、Thanksがあります。

Thank you よりも短くていいやすく、どのような場面にもあうのでかっこいい英会話としてつかえます。

さらにカッコよく決めるなら、Thanks anywayといようにうしろにanywayをつけるとさらにネイティブらしくなります。

anyway には、とにかく、何だかんだ言っても、どうせ、どっちみち、何としても、どうしても、意地でもなどという意味がありますが、この場合は、”ありがとう、とりあえず”のような感じの意味になります。ある意味では、それほど深い意味はありません。単純に口癖のように言っている場合もあるのですが、これがあるとネイティブらしい、自然な英語に聞こえます。
会話例

A:Would you like me to help you with that project at work?
B:Uh…I think I’ll be able to manage everything but thanks anyway.
A:そのプロジェクト手伝いましょうか?
B:うーん、全部自分で出来ると思う、でもありがとう。

このようにとりあえず断るけれどもありがとうというような場合にも使えます。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です