ホーム » 未分類 » 理解する

理解する

cotton on
僕は「cotton on」というフレーズが好きです。「cotton on」は「理解し始める」という意味になります。「cotton on」と聞くと、コットンボールなどを想像するかもしれません。コットンは糸くず状になり、服に付きやすいですね。 この表現の由来は「コットン糸のようにすぐに誰かのアイデアに付く」ということから来ています。つまり、なにかを把握するということです。 「cotton on」は肯定文ではよく「soon」や「quickly」と一緒に使われます。

He quickly cottoned on to what we were saying.
彼は私たちが言っていることをすぐに分かった。

She didn’t cotton on to the fact that I don’t like her.
彼女は僕が彼女のことが好きじゃないことが分からなかった。

ose the thread
なぜかよく分かりませんが、英語のネイティブは「分かる」を考える時に、糸をよく思い浮かべます。たとえば、「lose the thread」というフレーズは「分からなくなる」という意味で、その考えの糸口を失うことを表現します。

I’m afraid I’ve lost the thread of the conversation. Can you say that last bit again?
会話の内容が分からなくなった。最後の部分を繰り返してもらえる?


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です