ホーム » 未分類 » abdomen

abdomen

abdomenの意味と使い分け

abdomenの意味と使い分け
abdomenは医者さんがよく使う単語です。また、動物について話す時にもabdomentを使いますが日常会話でこの単語はあまり使われていません。abdomenは腹部を差します。

The patient has a distended abdomen.
患者の腹部が膨張している。

tummy ache、bellyache、stomachacheの違い
さて、最後は tummy ache、bellyache、stomachacheの違いを説明したいです。日本語では多くの場合「腹痛」といったら腸の辺りの痛みで、胃痛とは区別すると思いますが、英語では胃痛でも腹痛でもI have a bellyache.や I have a tummy ache.とよく言います。ですので belly と tummyは日本語の「お腹」ではなく、「腹部」といったニュアンスでしょう。僕も bellyとtummy という単語を胃と腸の両方に使っているので、「お腹痛い」とよく言う日本人の友人のどこが痛いのか何年もよく分かりませんでした。

http://www.eigowithluke.com/2016/04/pain-words/

もちろん、My stomach hurts! 胃が痛い!というネイティブもいます。そして、胃ではなくお腹、つまり腸の辺りが痛い時に「My gut hurts.」や「My intestines hurt.」と言う人もいますが、やはり「My belly hurts.」や「My tummy hurts.」の方がよく使われています。

腹部、胃を指す英語は少し複雑だと思います。

 

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です