ホーム » 未分類 » vibes

vibes

音楽のvibesの意味もあります。
音楽の雰囲気について話すときにもvibesが使えます。例えば、リラックスさせてくれる好きな曲があった場合、以下の英語が使えます。

I love this music. It has some relaxing vibes.
この音楽が大好きだ。落ち着いた雰囲気がある。

単数形のvibeは使ってもオーケ?
複数形のvibesと単数形のvibeは同じ意味なので、両方を使っても良いです。しかし、単数形を使う時にはaか anが必要になります

vibes」とは、「その場の雰囲気」または「フィーリング」という意味になります。

ある特定の場所に行ったり、特定の歌を聞いたり映画を見たりすることで感じる感情を指す言葉です。

レゲエなどの音楽の世界ではよく「ノリ」の意味でも使われたりしています。

また、「雰囲気」のほかに「気分」や「テンション」といった意味もありますので、「テンション高い」のことを「バイブス高い」と言われたりしています。

例:”Whenever I’m tired, I listen to ‘Yesterday Once More” by Carpenters.”
“Why?”
“Somehow it gives me nostalgic and relaxing vibes. Maybe because my mon used to enjoy listening.”

訳:「疲れたときは、いつもカーペンターズのYesterday Once Moreを聞くんだ」
「どうして?」
「なんか、懐かしくてリラックスした気分になれるんだ。たぶん、お母さんが好きな曲だったからかもしれないね」


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です