ホーム » 未分類 » いろいろな勧める表現 what do you think about

いろいろな勧める表現 what do you think about

人にものを勧めるときには、いろいろな表現があります。

recommendとrecommendationの使い方
友達と一緒に遊ぶ予定があって、バーに行くことを提案する場合、どういう英語を使えば良いでしょうか?

recommendを思い付く日本人が多いと思います。recommendは間違っている英語ではありません。しかし、この英語は硬い印象を与えるので、日常会話でそれほど耳にしません。

I recommend that we go to a bar.
私のおすすめはバーです。
勧めるときにネイティブはrecommendという動詞よりrecommendationという名詞の方が使われています。
My recommendation is that we go to a bar.
僕のお勧めはバーに行くことだ。

what do you think aboutの意味
相手の意向を伺うときに、ネイティブはwhat do you think aboutをよく使います。
What do you think about … ? というフレーズは「… に対してどう思いますか?」という意味になります。

So what do you think about going to a bar?
さあ、バーに行くことはいかがですか?


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です